Pierre MOREY

ラフォンやコシュ・デュリーと並ぶ、偉大なムルソーの造り手がピエール・モレイ。

Bourgogne Chardonnay ¥4400

Bourgogne Rouge ¥4400

ルフレーヴの醸造長に就いてから20年後の2008年、ドメーヌ・ピエール・モレイとモレイ・ブランの仕事に集中するためルフレーヴから離れ、娘の アンヌを共同経営者に迎えて、父娘で11haの畑を耕作。同時にモレイ・ブランを経営している。

ルフレーヴがそうであるように、ドメーヌ・ピエール・モレイでも1991年から畑をビオロジックやビオディナミで栽培し、1997年にはすべての畑を ビオディナミ農法に転換した。

アペラシオンはドメーヌもネゴスもムルソーを中心にコート・ド・ボーヌと白と赤に集中している。

ドメーヌ所有の特級畑はバタール・モンラッシェのみだが、ネゴスのほうにはモンラッシェにコルトン・シャルルマーニュ、赤のコルトンもある。

 またドメーヌのラインナップには、珍しいムルソーの赤、レ・デュロがあり、表土の厚い土壌からすこぶるパワフルな赤ワインを生み出す。

ピエール・モレイのワインはテロワールにきわめて忠実に仕上げられ、ムルソー1級ペリエールはその硬質なミネラル感を前面に押し出し、バター ル・モンラッシェはリッチさと力強さが表現されている。

ドメーヌとネゴスの両方を運営する造り手のワインは、ドメーヌを主、ネゴスを従ととらえられがちだが、ピエール・モレイの場合はそれにあたらない。

ネゴスのワインはあくまでドメーヌのラインナップの補完にあり、ブドウが購入したものである以外はドメーヌ同様のケアがとられている。たとえ ば村名ムルソー同士をブラインドで試飲したとしても、そのブドウが栽培された区画による違いはともかく、品質的な優劣を感じることはない。


オリーヴオイル IL LECCETO イル・レッチェート ¥4298

胡椒 MARICHA マリチャ Nero di Sarawak Kuching ネロ・ディ・サラワク ¥1058

ジョージアビール QEDELI BREWING ¥2530・¥1078

ハチミツ ARESU MARIA ​アレス・マリア ¥1685・¥1836

菊池川 無濾過生原酒

評判よいです

テイスティング


Pierre MOREY ピエール モレ

Meursault Les Tessons ムルソー レ テソン 2013年

テイスティング


Champagne Beaumont des Crayeres

シャンパーニュ・ボーモン・デ・クレイエール

Fleur de Prestige Brut Millesime

ボーモン・デ・クレイエール フルール・ド・プレスティージュ ブリュット ミレジム

明日からの

水曜・木曜ともに

良さそうですね


ボク

海じゃないんだな(泣)

ディズニー+

はじまる


1ヶ月間

ワクワクの日々


木村屋酒店|熊本市新町にある酒屋

熊本市中央区新町2-12-31 | TEL 096-352-0835 | 営業時間 AM10:00 ~ PM8:00 | 定休日 毎週水曜日+第三火・水・木曜日は3連休