用心だけが事故を防ぐ

ということで

二日目は

ゲートを出ました

ラックさんから

ピエール・モレ 2018年

入荷です

ブルゴーニュ 白 ¥4400

ムルソー村の中で栽培されている地方名のブルゴーニュ・ブラン。比較的深い粘土石灰質の土壌から、リッチで肉付きのよいワインが生み出される。小樽発酵、小樽熟成だが、新樽は使われず、樽香は穏やか。むしろ柑橘系のアロマが強く、ミネラルも感じられる。早いうちから開く一方、数年の熟成ポテンシャルをもつ。

ブルゴーニュ 赤 ¥4070

ムルソー村にあるブルゴーニュ・ピノ・ノワール。区画の大半は村の北部、ヴォルネイ寄りに位置するという。赤い果実のアロマがチャーミングに香り、繊細で軽やかな味わい。

正に

この年

2018年に訪問

ラフォンやコシュ・デュリー

と並ぶ

(アンヌさん)

偉大な

ムルソーの造り手が

ピエール・モレ

父上の

ピエールさんは

ルフレーヴの元醸造長

1997年に

すべての畑を

ビオディナミ農法に転換

そして

数ある訪問の中で

いちばんギクシャクした

思い出の蔵なのでした

(10分前に着いたのに、入り口が分からず20分も遅刻して入場したから)

大人気の

アリゴテは

うれしい値下げ

¥2640→¥2420

シャンパーニュ

ピエール・ルグラ ブラック ¥13200

マリー・クルタン ¥12100

テタンジェ ¥11550

ブルネッロモンタルチーノ ¥5500

ヴァンジョーヌ ¥11550

リューセック ハーフ PP99点 ¥12100

リューセック セカンド ¥4400

酔鯨 純米吟醸 ¥2948

奥出雲 純米 ¥2724

竹泉 山廃純米 ¥3300

雪鶴 純米 ¥2640

山猿 純米吟醸 ¥2948

米鶴 純米吟醸 ¥2970

晩酌

JURA

サンピエール

ファブリスさん

美味しかったでーす

二日目

晴天

ゲレンデを

3本滑った

ところで

ゲートが

開いた

雪崩情報を

熟読


午前10時以降融雪が進む。沢の増水に注意。各所で亀裂が生じ始めている。標高500メートル以下ではブロック崩壊、小規模な全層雪崩に注意。標高1000メートル付近では急な温度変化や降雨で大規模な表層雪崩が起こる可能性が高まっている。事故を避けるため谷底にいてはならない。各山頂ゲートは朝から開けられる。

インストラクターさんと

NISEKOパトロールの方へ

声を掛け

BC(バックカントリー)情報を

しっかり聞いて

「行くなら午前中、気温が上がる前に、注意を怠らぬよう」


ひとり

ビーコン装備なし

自己責任で

いざ

ゲート外へ

右がゲレンデ

左がBC

新雪

パウダー

別世界


遮るものは何もない

表層雪崩で

死する可能性がないとは

言えないので

ドーパミン

結構

でる

それにしても

この情景

素晴らしいですなあ

気持ちの良い

シュプールを描きながら

中腹へ

林の中も

パフパフの

パフパフ

無事

下山

ちょー

気持ち良かったので

再度

トップリフト

右の山

を滑ります

繰り返すこと

5本

大確幸

みんなが

滑って

雪が

緩み

気温が

上がってきたので

11時半には

終了

ニセコ通って

10年

こんなに

興奮した

スキーは

初めてでした

(毎年BCは誰かと一緒に滑るから)





木村屋酒店|熊本市新町にある酒屋

熊本市中央区新町2-12-31 | TEL 096-352-0835 | 営業時間 AM10:00 ~ PM8:00 | 定休日 毎週水曜日+第三火・水・木曜日は3連休