2017夏 トスカーナ2

欧州報告最終回

パーチナさんは

シエナから50分

(阿蘇の高原地帯のようなとこ)

標高600mの所に

位置する

(寒暖の差がある好立地)

いわゆる

DOCGキャンティクラシコ、コッリセネージ

の地区です

(日当たりが良い傾斜地に葡萄畑)

DOCGの認証なんて要らない

(ブルゴーニュと比較すると間隔が広い)

循環型有機農業を実践する

自然な造りで醸している蔵です

(40㌶所有してるのに、生態系を守るため葡萄11㌶、あとは森林29㌶)

この日は

ちょうど収穫初日でした

収穫担当リンダさん

(リトアニア出身で出稼ぎに来てるらしいです)

「今日は、ここからやっぺ」

と、のんびりした雰囲気

ブルゴーニュの葡萄と比べると

背が高いですね

なので

座り込んでやらなくてよい分

作業はしやすそうです

ホラッ

食べてみ

サンジョヴェーゼっすか?

いや、チリエジョーロだよ

あ、うま

甘みたっぷり

チリエジョーロは

粒が大きくて早く完熟するんだよ

だからいつも最初に収穫するんだ

ナンシーも

食べる食べる

顔の大きさくらい

ありますね

じゃんじゃん

切って

どかどか入れます

見ての通り

トスカーナも良年だそうです

トラクターは

ランボルギーニでした

いろいろ

教えて頂きありがとうございましたー

んで

蔵に戻って

当主ステファーノさんに

少し質問してみる

2017年は

凄く暑かったので、収穫が10日ほど早くなった

酸味を大切にしたいので完熟ギリギリの一歩前で

収穫するんだよ

ワインは酸が重要だからね

白のトレッビアーノ、マルヴァジーアも

良い出来だと思う

とおっしゃってました

「11月、仕事で日本に行くので

徹・直子、TOKYOでまた会おう」

と、お別れしました

ステファーノさん、宿泊までさせて頂いてありがとうございましたー

ばんごはん

ワインとチーズ

おひるごはん

トリュフパスタ

これだけ削ると

香りがすごい

ああ、もったいない(笑)

これで

一皿1000円デス

ベンゴディ

ホントいいお店


トスカーナ

今度は一週間程のんびりしたいです

駅で食べた

パニーニもババも

何気にグウ

イタリアは美味しい国ですね

シエナを後にして

夕方

フィレンツエ到着

出発まで観光

彫刻の街は

バカンスで、人人人でした




リピートしたベンキ

2つで5€、スーパー旨いです

イタリアは

何処に行っても

ほんと美味しい

フィレンツエ名物

パパッパ・アル・ポモドーロ

ぐう

人気店らしいので

行ってみた

このパニーニ屋の

お兄さんたちが

ドルガバの

モデルさんみたいで

動きを見てて

惚れ惚れしました

ワインも

安いし品揃え豊富


パニーニも

んまい

フィレンツエ、ほんといいトコですね

あと

ガリレオ博物館にも

行ってみました

ランビキが

興味深かったです

それと

一月に行けなかった

ウフィッツ

夕方入場したので

ボッティチェッリも

ゆっくり見れました

しつこく長い

欧州報告

みなさま最後まで見てくださって

ありがとうございました

コリアンエアー

ほんとEデスよお

木村屋酒店|熊本市新町にある酒屋

熊本市中央区新町2-12-31 | TEL 096-352-0835 | 営業時間 AM10:00 ~ PM8:00 | 定休日 毎週水曜日+第三火・水・木曜日は3連休