イタフラ14 フィレンツエからボーヌへ

フィレンツエ

最終日

うまいっ!

と評判

涼暖なま

¥3132

熊本が誇る

萬緑も

入荷しました


A110

ミドシップで

1㌧切り

きれいなラインだし

ボクは

好きだナ

晩酌

久しぶりのアカ

歴史がある街って

歩くだけで

愉しいですよね

もう

なーんもせず

ブラブラ

見て回るだけ

それだけで

愉しかったです

フィレンツエ

職人の街だし

また行きたいナ

と思わせるトコでした

伝統工芸


イル・パピロ

職人さん登場

「見せようか?」

しばし見学

ちれい

いいお店でした

イタリアのクルマ事情

トヨタ・オーリスワゴン

多かったです

オペル

フィアット

商用車かこいい

これは

ハイゼットだよねえ

フィアット・ティーポワゴン


ルノー

プジョー

トラックかこいい

パンダは

至る所でみました

ジムニー

街に溶け込んでました

ヤリス

エイト

ナンバーはここにつけよう

カングー

欲しい

バッシャーノさんの

キア


内装も走りも

グウだそうです

イタリアで

良く見かけたのは

こんな

駐車の仕方

スクータは

ベスパがあるだけに

2輪車が多かったです

なんとなし

かこいい


さようなら

フィレンツエ

空港まではタクシー

20€

ゴルフのバン「キャディー」


エアフラ

パリまで早割25€

アルプス山脈

CDG

フランスのクルマ事情

トヨタアイゴ

プジョー208

ニッサンノート

旧型カングーも

バリバリ走ってました

テジェーヴェー

いっぱい

CDG→リヨン駅

到着

タクシー50€

構内

歴史ある駅

なぜかスープが

みょーに旨い

ブルゴーニュの

ディジョンまで

90分

マイナス7度

銀世界

ディジョンは

雪なくて

ホッ

ディジョン駅

2回目なので

乗り方はバッチリ

ディジョン→ボーヌは

8€

ばんごはん

ボーヌのホテルから

オスピス方面へ


10分歩くと

昨年

絶対に通う事になるであろう

と思った

「マ・キュイジーニ」

に行きました

アラカルトで

オーダーしましたが

定食は

このお値段です

熊本では中々難しい

バックヴィンテージ呑めるし

お値段も

お財布にやさしいのです

一度

ラモネのモンラッシェ

呑んでみたいナ

ちなみに

1959年

1961年は

この価格ですた

それから

お味の方は

デザートを含めて

こんな感じです

ほんとうに

大好きなお店だす

(雅人、教えてくれてありがとな)

夜の205

いいなあ

ルノーセニックも

ダチアも

結構いました

さて

明日からはブルゴーニュ訪問

4連発です

木村屋酒店|熊本市新町にある酒屋

熊本市中央区新町2-12-31 | TEL 096-352-0835 | 営業時間 AM10:00 ~ PM8:00 | 定休日 毎週水曜日+第三火・水・木曜日は3連休